室蘭・登別・伊達の遺品整理士資格保有の認定優良事業所。お焚き上げ供養や生前整理の片付けと不用品処分ならお任せ!ピアノや大型仏壇も運送・引越し・処分が可能

5分で分かる!本物の遺品整理業者の選び方

  • HOME »
  • 5分で分かる!本物の遺品整理業者の選び方

遺品整理業者が年々増え続け、本物の遺品整理が失われつつあります

当社は本物の遺品整理業者として年間100件以上のご依頼、ご相談をいただいておりますが、当社のような本物の遺品整理業者は全国にもごくわずかしかいません。
遺品整理士資格を持っていても、遺品整理屋を名乗っていても、不当な遺品整理行為を行っている業者が、この札幌・札幌近郊・室蘭・登別・伊達エリアでも数多く存在し、安い価格帯を餌にお客様を騙し、お客様自身も犯罪の片棒を知らぬ間に担がされてしまうという事件も発生しています。

不法投棄現場

「遺品整理業者」トラブル続出 貴重品を無断回収、見積もり4倍請求…業者見極め重要(産経ニュース)
http://www.sankei.com/affairs/news/141011/afr1410110038-n1.html

騙されないためにも本物の遺品整理業者と、ニセ遺品整理業者の違いを理解していただくために、実在するニセ遺品整理屋と、当社が目指す本物の遺品整理屋との違いをまとめました。

 

【比較】遺品整理屋の「本物とニセモノ」はこんなに違う!

違法な廃棄物運搬や不法投棄で何も知らないお客様まで逮捕

ニセ遺品整理屋

一般廃棄物運搬許可を持っていないにも関わらず廃棄物を運搬し、更には不法投棄を行う業者までいます。
この不法投棄などの廃棄物に関する違法な行為は、「両罰規定」という依頼した側にも最高で1000万円の厳しい罰則規定が適用され、それは依頼したお客様が「知らなかった」場合でも逮捕される場合があります。

無許可で廃棄物を収集運搬し逮捕(産経WEST)
http://www.sankei.com/west/news/150512/wst1505120083-n1.html

遺品整理社

室蘭での遺品整理の分別

廃棄物処理法と市が定めた廃棄物処分ルールに則り、更に当社独自の契約システムで遺品整理の全責任を当社が引き受けることにより、間違ってもお客様に責任が及ぶことが無いよう、万全の体制でご契約させていただいております。この全責任を事業者が負う契約システムになっている遺品整理事業者は全国的にもごく僅かで、お客様へ絶対に迷惑をかけないという信頼と自信を持っていないとできない契約システムです。

 

違法な低賃金雇用や未経験アルバイトに遺品整理を任せる質の低いサービス

ニセ遺品整理屋

遺品整理をおこなうスタッフがその場限りの経験の浅いアルバイトばかりで、中には違法な低賃金でスタッフを雇っている遺品整理業者もあり、そういった業者の中には「給料を増やしたかったら、遺品を盗んで売れ」とスタッフに伝えている業者まであります。
こういったニセ遺品整理屋は、サービスの質が低く、事故や盗難、建物の破壊などの思わぬ被害に合うことがあります。

遺品整理社

室蘭の遺品整理社は女性スタッフもいます

常に遺品整理経験3年以上の管理スタッフを派遣できるよう、遺品整理業者4社が合同で作業をおこなう仕組みとなっております。運搬、廃棄だけではなく、解体やホームクリーニングへのプロとしての対応、経験豊かな女性スタッフもおります。

 

遺品整理士資格の悪用とホームページでの虚偽の表示

ニセ遺品整理屋

ここ数年で遺品整理士資格を所有する業者が爆発的に増えましたが、この資格を持っているからと言って本物の遺品整理屋とは限りません。なぜなら、遺品整理士資格取得はさほど難しくなく、遺品整理の経験がなくても合格するため、遺品整理士資格保有ということを悪用して不当行為を行っているニセ遺品整理屋が急増しています。
そして、ホームページ上で、自社の健全性を伝える内容を書いていても、実際には不当な遺品整理行為を行っている業者も数多く存在します。

遺品整理社

遺品整理社がHBCテレビの取材を受けました

当社では簡単な遺品整理士資格だけではなく、遺品整理士地区統括会員遺品整理優良事業所として協会から認定を受けており、一般社団法人遺品整理士認定協会からの遺品整理依頼を直接受ける数少ない遺品整理業者です。
また、当社ホームページの記事はYahoo!ニュースでも取り上げられ(https://news.yahoo.co.jp/pickup/6111151HBCテレビでも遺品整理屋として番組企画に出演。各メディアからも本物の遺品整理業者として認められています。

 

車検切れトラックで遺品整理をおこなう危険な業者

ニセ遺品整理屋

車検が通らない車検切れトラックで遺品整理をおこなう業者が発生しています。これにより、遺品整理の作業途中に警察による検問に引っかかり遺品整理が中断。マンションの退去日までに作業が終わらず、家賃が追加で発生してしまうというトラブルが発生しています。

また、走行に不具合を抱える古いトラックで作業を行っている業者も数多く存在し、中には遺品整理業の経験が浅く、トラックの運転もままならず、遺品運搬中に事故を起こす遺品整理業者も発生しています。

遺品整理社

遺品整理にはトヨタ車製トラック

当社ではトヨタレンタリースと提携し、大型トラックはトヨタの熟練した整備が行き届いた車両で運搬作業をおこなっております。また、ドライバーも運送歴20年以上のベテランドライバーですので、事故のリスクを可能な限り軽減して遺品整理をお任せいただけます。

 

遺品を盗難するニセモノ。ご希望の遺品を探す本物の遺品整理屋。

ニセ遺品整理屋

最も多い、ニセ遺品整理屋の悪行は「盗難」です。これはお客様もどんな遺品があるか分からないことに目をつけ、どうせ分からないならと「現金」「貴金属」「骨董品」「ブランド品」などを平気で持ち去ります。
お客様が探して欲しいものがあって伝えても、「無かったですね」と言って実際には盗んでいるというケースも珍しくありません。そして、遺品整理業者がスタッフに「盗め」と指示して、自社の売上に変えているトンでもない業者も増えているのが実状です。

遺品整理社

当社では本物の遺品整理業者しかおこなえない「遺品探索サービス」を基本料金内の通常サービスとして導入。お客様のご希望の遺品を探しながら遺品整理をおこなっております。また、遺品探索をおこなう上で、公安委員会認定探偵業届出証明を受けており、プロの遺品探索サービスを提供しております。

 

最初の格安料金が高額になる追加料金システムの恐怖

ニセ遺品整理屋

最近のニセ遺品整理屋の手口で急激に増加しているのが、契約時は格安の料金を提示しておいて、いざ遺品整理作業が始まると「これを廃棄するためには追加料金がかかる」などど言いがかりをつけ、どんどんと追加料金をかけ、当初の料金の2倍~4倍の料金を請求する悪質な手口があります。

ここまで悪質ではないにしても、最初に提示した金額より高くなるのが、遺品整理屋の常識のようになりつつあり、相見積もり複数の業者で取っても、最終的な価格は最初の金額より高くなってしまい、相見積もりの意味がなかったという話はよくある話ですので、安いだけで業者を選ぶとトラブルに巻き込まれます。

遺品整理社

追加料金無しほ遺品整理屋

当社では可能な限り追加料金を無くすため、お見積の際に整理するご遺品を一品一品、種類別に記載し、お客様にも明確な料金を提示できるお見積書を作成しお渡ししております。当社の遺品整理で追加料金が発生したのは全体の4%程度で、お客様も知らなかった屋根裏部屋や倉庫が遺品整理当日に発見され、大型品が中に残っていたケースや、ゴミ屋敷など物が大量に残されていた場合で、実際に遺品整理をおこなって奥から大型品や処分困難品が発掘されたケースなどです。

 

未経験で遺品整理屋を始める業者が増え続けています

ニセ遺品整理屋

遺品整理資格を取っただけというだけで、遺品整理経験だけではなく、運搬や廃棄の経験もないまま、ホームページだけ立派にしたニセ遺品整理屋が増えています。
こういった業者は、ちょっとでも難しい現場だと自分たちではできないため、他の安く質の悪い業者に丸投げをして、トラブルを起こすケースが増えていて、対応できるサービス内容も限られています。

遺品整理社

当社は遺品整理という言葉すら無かった40年前からピアノ運送業に携わってきた金沢ピアノ運送が母体となり、大型品運送や廃棄のプロとしての経験を活かし、室蘭・登別・伊達地区で平成25年から遺品整理事専門事業をスタートさせました。
「スタッフ全員がプロの遺品整理屋」をモットーに、通常の遺品整理現場だけではなく、事故現場での遺品整理や、火災現場ゴミ屋敷でも対応できる高い遺品整理能力を持っております。
また、一つの会社では対応しきれないサービスも提供するため、当社は遺品整理業者4社が合同で作業に当たります。これにより通常の遺品整理だけではなく、ピアノの遺品整理、お焚上げ供養、事故現場の特殊清掃、ホームクリーニング、リフォーム、解体もご相談いただける全方向型遺品整理サービスをご提供しております。

当社がおこなった実際の遺品整理現場の事例はこちらです

 

受付だけで業者に丸投げするニセ遺品整理ホームページに注意!

ニセ遺品整理屋

有名人をホームページ上に掲載し、全国展開の遺品整理屋を展開しているように見せている会社がありますが、中身は電話の受付だけをして、一番近い遺品整理屋に丸投げするニセ遺品整理屋があります。
自分たちは全く遺品整理スキルは持っておらず、電話対応だけで適当な遺品整理屋に見積り依頼を出し、料金の20%~30%をバックマージンとして取るだけですので、質の悪い遺品整理屋が来る場合や、バックマージン分の料金を上乗せされ、最終的には高額な料金を払わなくてはならない場合があります。

遺品整理社

当社は遺品整理業者4社合同でおこなっている遺品整理サービスですので、直接自社で作業をおこない他所の業者へ丸投げすることはありません。熟練した経験と連携を持つプロの遺品整理屋が直接作業に当たるため、安心と本物の遺品整理サービスを手に入れることができます。

 

当社では遺品整理を通じた社会貢献活動もおこなっております。

遺品整理社の社会貢献活動

当社では健康で未来ある社会を目指すため、遺品整理事業収益の一部を、日本乳がんピンクリボン活動をはじめとした社会貢献活動を支援しております。

お電話によるご相談と訪問見積もり(室蘭・登別・伊達・札幌地区)無料 TEL 0120-818-240 電話受付時間:平日9:00~18:00(折り返しのお電話になる場合があります)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

遺品整理をご検討中の方へ

室蘭・登別・伊達の遺品整理社道南センターが選ばれる理由

テレビ取材を受けました

遺品整理社がHBCテレビの取材を受けました

2013年8月7日にHBCテレビ放送の「今日ドキッ!」にて弊社代表が遺品整理サービスと供養について取材を受け、出演いたしました。

故郷を離れて住んでいる皆様へ|室蘭・登別・伊達・札幌の遺品整理社

遺品整理屋さんのブログ

遺品整理屋のブログ

対応地域

■出張見積もり無料対応地区
・室蘭・登別・伊達・壮瞥町
・洞爺湖町・豊浦町・白老町
・苫小牧・千歳・恵庭・北広島
・札幌・小樽・江別・石狩
・岩見沢・夕張

■遺品整理作業出張無料地域
・室蘭・登別・伊達・壮瞥町
・洞爺湖町・豊浦町・石狩
・札幌・小樽・北広島・千歳
・恵庭・苫小牧・白老町・江別
PAGETOP
Copyright © 遺品整理社 道南センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.